ログイン
HOME »  各種氣功教室ご案内:フライングスター風水編
フライングスター風水編

環境は種を育てる大切な空間

本日、金運up氣功教室(風水編)を和歌山にて開催致しました。

風水という自然環境学を氣功で表現して行きましたので、
かなり想像力や妄想が必要だったと思いますが、
空間エネルギーを氣功で想像して行く事は、
難しいかなと思いましたが、
皆様、しっかり着いて来て下さりありがとうございました!!


 

【参加メンバー感想】

☆企画も良かったしまた第2弾元気玉の使い方とか実用編してほしいな〜
せっかく元気玉いただいたのに
料理に気をかけたり
自分を守ったり、痛いところの手当てをしたり…
よろしくおねがいします。

 

☆昨日も素晴らしい学びを頂くことが出来まして感謝のみでございます♡
私はね、今まで姓名判断バージョンと四柱推命バージョン受けたけど、風水バージョンが1番よかったかも♡
というのは、
私、先生(ロバート)に風水見てもらって勉強したいなぁって思うくらい、風水に興味持ったの♡

また次回も楽しみしていまぁす!!

以前からスゴク楽しみにしてましたし、参加して、先生から頂いた氣を早速、実践出来、本当に良かった!!

 

☆風水のお勉強中、始めは眠気が来ましたが、氣功の実践に変わったら、眠気もどこかへ行き、楽しかったです。

講座が終わるとスグに大手のお仕事の依頼が入り、ビックリです!!

氣を頂いた時と、皆んなで実践している時が、めちゃくちゃ氣が回っているのが分かり、熱かったです。

私も熱かった。
こんなにも氣を感じれるなんて不思議な感じでした。


 

☆先生と出会う前の私と出会ってからの私は、明らかに違います。この氣功のお陰です

今日は、とても楽しかったです。
他にどんな事を教えてくれるのですか?これからも楽しみです!!


 

他にも意見は、ありましたが、まとめるとこんな感じです。
これから数日後、何か変化があれば、教えて頂く予定になりました。

風水学講座を開催致しました。

今回は、風水師 黒門先生のyoutubeを少し見て、東洋六術の命、ト、相のうち、風水は、相の分野になる事をお伝えして、、、

相は、形。

形あるものには、エネルギーがある事を学んで行きました。

どんな形が、凶❓

どんな形が、吉❓

黄金率1vs1.618の名刺サイズの家や土地が大吉です。

式年遷宮が、20年に1度行われる理由は、若い大工を育てるのが、本流ではない事。

もちろん、式年遷宮は、御神事です。

形は、専門的に巒頭(らんとう)と言います。

氣を見る事を理氣と言います。

風水の本流は、三合派、三元派…

1984〜2003年 下元七運

2004〜2024年 下元八運

現在は八運ですから、ラッキー7❎、ラッキー8です⭕

初参加の方も、なんとなく分かりました、、、

と、お声頂きましたが、

やっぱり、難しいんだろうなぁ〜と思いました^_^;

昔の高僧の方々は、こうした知恵を理解し、神社仏閣を建立し、更に、仏の道に精進していたことを思うと、並の努力じゃなかったんだろうと思わされます。

最後になりましたが、

風水八宅派講座を修了されたお2人おめでとうございます(^_-)-☆
〜 参加者のお声 〜

☆風水は、まず土地を選ぶ所から大切なんですね。

☆奥が深いと実感しました。

☆Dr○○の毎年の干支の置物を24年間も買い続けてました。

☆753は、お祝い事の習わしだと思ってました。

☆これから風水を学ぶのに、どんな本を読んだらいいですか?

☆南の玄関に安忍水、早速作ってみます。

☆西の玄関は、逆さ福の赤紙やってみます。

☆これから、断捨離して行きます。

☆個人の四柱推命と関係があるなんて、風水学は、深いもんだと分かりました。

☆玄関だけでなく、勝手口も関係あるんですね。

本日、9:07〜新年です!!

明けましておめでとうございます(^^)/

皆様、ほとんどの方が、風水は、深い学問だとお応え頂きました^_^;

これからも続けて欲しいと、リクエスト頂きましたので、また続けて行きたいと思います(≧∇≦)b

話題に尽きない『風水ネタ』が待っていますし、毎回、内容も変えます。

初めての方も大丈夫ですので、皆様のご参加お待ちしております(^^ゞ

 
風水学講座 開催致しました。

定員は、9名なのですが、11名お越し下さり、詰め詰めで申し訳ありませんでした^_^;

今回は、風水八宅派の本命卦(ほんめいか)、宅卦(たくか)の吉凶方位と八方位の象意や意味を皆様と学びました。

〜参加者のお声〜

慣れない言葉が、多かった(*_*;
ちょっと寝てもたm(_ _;)m
北って、どっち❓
内の家、東玄関だけど、反対側は、西だし…
夫婦で吉方位が違う場合は、反対向き合ったら良いの^_^;
内の家、ドボンやわぁ〜(TOT)
こんなご感想でした…ハハハ笑

しかし、この八宅派風水は、世界アジア圏では、当たり前の話。
レベルで言えば、小学生レベル…^_^;
次回は、笑いあり、へえーあり、氣付きありの風水講座にする予定ですので、お楽しみにぃ〜(^^ゞ
Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有