ログイン
HOME »  風水 Menu:風水鑑定
風水鑑定

風水家相チェック「あなたのお家は、大丈夫ですか?」

1.家の近くに墓地、神社、井戸がある。
2.土地自体が四角ではなく張りや欠けがあり、変形している。
3.家建物が四角ではなく張り、欠けが多い。
4.家建物が袋小路やT字路の突き当たりにあり、尚且つ玄関も突き当りにある。
5.玄関の真ん前に電信柱や樹木がある。
6.玄関を開けると、階段の登り口が見える。
7.玄関が、かなり広い吹き抜けになている。
8.二世帯住宅である。(屋内で間取りが貫通している。もしくは、していない。)
9.家の中心が階段や廊下、トイレである。
10.コンロが南西にある。(裏鬼門)
11.コンロが北西にある。(表鬼門)
12.家建物の南西か北西に大きく欠けがある。
13.1階や2階を増築したことがある。
14.家建物の1階がビルトインの駐車場になっている。
15.鉄塔や池が50m以内にある。
16.家建物の30m以内に線路、地下鉄、発電所、鉄塔がある。
17.辰と巳方位の間にトイレがある。
18.玄関の向きが磁石で東西南北はっきりしない。
19.地下室がある。
20.プールやため池を土地を掘って、作った。



上記は、すぐ悪い事が起きるというものではありませんが、

風水地理と、凶運の年回りと、
ご本人やご家族の厄年が重なった時期には、

厄災が起こりやすいと考えて下さい。



厄年 = 15才、24才、33才、42才

全ての人に当てはまるものではありません。



少し詳しい人向けにお伝えしますと…

空亡、三殺、自刑、亡神、冲などに当たる年回りと風水の凶殺が重なると凶意が強くなります。


年回りが悪い(時間のエネルギー) + 風水が悪い(空間のエネルギー) = 凶意が強くなる = 厄災が起こりやすい

このような意味になります。

風水鑑定をご希望、お考えの方は、以下ご参考にされて下さい!!

陽宅風水鑑定のポイント(その1~12)

その1)…土地選び

風水で、専門的には、巒頭(らんとう)と言います。

基本的に背山臨水がベストですが、土地の質、過去どのような土地であったかも大切なポイントになって来ます。

池の埋め立て地なども最近多いですが、陰地になる為、健康運に注意になります。

四神相応の土地は、過去の話で、現在は、そういった土地は、先住民が必ず富豪としてお住まいです。
現代は、探す風水から、作る風水だと、私は思い、立案しています。
どんな家を建てるか?より、新築の場合、どんな土地に家を建てるかが最優先課題になります。
家が良くても、土地がダメなら、欠点です。
それくらい土地の見定めは、重要です。

その2)…お客様と間取り図 検討

世間は、風水モドキ…??

風水学は、帝王学です。


『主婦の雑誌』には、載りません。
少しご存じな方で、八宅派(八方位の吉凶)の事を言われますが、風水学では、小学生レベルです。
更にご存じな方で、玄空派(フライングスター)の事を言われますが、書籍を読んで独学のみで、理解できる世界ではありません。

世界のプロ達が駆使する技がこの玄空派(フライングスター)です。
この技術を持って外回りの環境風水巒頭(らんとう)と、建物の理気(りき)を鑑定し、どんな立地条件、間取り図が最も相応しいかを検討して行きます。

その3)…建築家、工務店と打ち合わせ

実際に間取り図を検討して、施工が可能かを建築家や工務店さんを交えて打ち合わせします。

一戸建ての注文建築は、色々と相談可能ですが、規格建築の建物の場合は、風水施工が相談不可になるケースもあります。

しかし…
この段階では、その辺りも含めたご相談をお客様、建築家、私の三者で煮詰めて参ります。

(時間や距離の条件により、お客様が、建築家と先に打ち合わせをされて、私は後日のアドバイスになるケースも多いです。)

その4)…見積もり図面の検討と改善アドバイス

第一段階、第二段階と何度も訂正を加えながら、図面が完成して参ります。

初期の段階では、気づかなかった事、経験を踏まえた建築士からのアドバイス
私の風水学上のアドバイスお客様からの生活上のリクエストなど、この段階で色々
何度も図面の書き換えが起こりますが、これもまた、今の段階だから出来る事。
しっかり、運気アップのアドバイスをさせて頂きます。

その5)…玄関、勝手口、ベランダの出入口が重要

専門的に、玄空飛星を解き、玄関が最大吉方位になるように考えます。

次に、
勝手口とベランダの出入口大吉方位になるように考えます。

家相的には、水回りが悪いと財運を落とすと言いますが、

風水学では、玄関や勝手口が財運と密接な関係があります。

鏡を付けるとか、掃除するとか、玄関マットをラッキーカラーにするとか、
全く関係ないですので、あしからず。
(基本的な掃除は、されて下さい。m(_ _)m)

その6)…風呂、トイレの方位

風呂、トイレは、凶方位になるように考えます。

(要らない星は、捨てると言う意味です。これで凶の作用は、
還元消去されます。)

 
 

その7)…コンロ、暖炉、ストーブの位置と向き

コンロは、男性にとって命取りになるケースがあります。

男性は、天(頭)が重要で、女性は、地(子宮)が重要です。

八宅派では、天(乾)を表す方位にコンロで男性が短命大凶。

女性は、地(坤)を表す方位にコンロで短命大凶です。

現代では屋内暖炉の使用は、ほぼ 『0』ですが、もし寒冷地域で、設置の場合、コンロよりも吉凶の影響は強いです。

冬になれば、石油ストーブも良く使用しますが、是非置く位置を考えたいものです。

屋外の給湯器も風水上、検討課題です。

その8)… 鬼門

表鬼門線上のトイレ → 事故ケガ、腰痛

北正中線上の風呂 → 夫婦仲不和


両方共に、3°/360°方位内にあるトイレと風呂のみ最大凶です。
その他は、ほぼ問題なし。


鬼門を忌み嫌う方が多いですが、鑑定すると良い意味で、
凶作用からハズレている家屋も多いです。


「風水は、鬼門を恐れるにあらずです。」

その9)… 階段の位置、エレベータ

マンションではエレベータの位置と玄関エントランスホール

これを読み解くのは、専門的な知識と実践が必要です。

風水学も勉強しただけでは、ペーパードライバーと同じですから。


貴人を招く玄関と、どろぼうさんを招く玄関、病気を招く玄関、貧乏神を招く玄関など、鑑定すると色々出て参ります。

もし悪い場合、総エントランスの改善は、無理ですが、ご自宅で改善を考えます。

その10)…土地の地鎮祭

過去その土地で、何があったか??の為、家屋建築の際には、

必ず行うお作法ですが、土地のイヤシロ地化をお勧め致します。


イヤシロ地化は、炭や塩、水晶玉で、土地の磁場を良くする方法ですが、

この技も玄空大卦法を駆使すると、もっと良いです。

(TVメディアに出て来ないプロ達が使う64卦方位の技です。)

その11)…引っ越しや新築家屋の吉年吉月吉日方位の決定と入宅

『引っ越しの方位が気になるんですが、、、?』と、聞かれる事が多いですが、

一番大切なのは、方位ではなく、行った先の土地なんですと、ご説明してます。

方位は、一時的作用、土地は、永住するなら、永遠の作用。

どちらが影響が大きいでしょうか?


そして、専門的に玄空大卦択日法という技を駆使して、

いつその新築家屋に入って、
生活を始めればいいのかを決定します。

(その結果として、社会的地位が上がったり、金運が上がったりなど、お返事を頂いております。)

その12)…その他様々なご要望や問題解決のリクエスト

健康と経済が人生の大きなポイントです。

お金があっても、病気では…×

健康でも、お金がなければ…×


風水は、この両方の知恵を私たちに教えてくれています!!

風水で人生を切り開きましょう\(^o^)/

お墓の風水鑑定をご希望、お考えの方は、以下ご参考にされて下さい!!

陰宅風水鑑定のポイント(その1~7)

その1)…霊園や墓地選び

新設建墓の場合、そのお墓が先祖代々になる可能性がありますので、
墓地土地の吉凶は、非常に重要です。

お墓は、家系的な問題を良くも悪くも連鎖します。



その2)…霊園内の墓地選び

霊園内でも吉地になる場所凶地になる場所があります。

同じ墓地なのに、ちょっとした立地条件の違いで子孫に多大な影響を与えるのを
知らなかったでは、悔やんでも悔やみきれないと思います。




その3)…霊園墓地内の砂水向と墓石の座向鑑定

経済的な吉凶、社会的な立場の良し悪し、などに影響があります。

世の中で、地位名誉のある方々は、必ずこの砂水向が良い条件になっています。

砂 … お墓周りの環境
 … お墓周りの道
 … お墓の向き



その4)…直系の主命判断

誰の為に?何の為に?
お墓を吉相にされますか?

例えば…長男長女の
ご栄転、社会的立場、子孫繁栄、結婚、子宝、難病奇病、家系的問題などの改善には、大切なポイントです。




その5)…座山鑑定

お墓は、別名を陰宅と言います。

専門的に、水よりも山の影響が重要になります。

座とは、お墓の背中側の事を言いますが、どのようなご状況ですか?

背山臨水で背中側に山が近くにあるとベストです。




その6)…納骨年月日時間の課式択日

誰のために?何の為に?
納骨年月日時間を決定するかが重要です。

例えば…長男長女の
ご栄転、社会的立場、子孫繁栄、結婚、子宝、難病奇病、家系的問題などの改善には、大切なポイントです。




その7)…納骨立合いチェック

分骨は、注意。(特に頭とのどぼとけ)

山や海に散骨も、要注意。(特に海底の地形)

世を騒がせた悪人の場合は、お勧めするかもしれません。

 
以上、簡単ですが、吉相墓地選びから、納骨までのご相談内容になります。

風水鑑定の内容とご料金の目安
「整体は、人の身体のツボを突き、風水は、家やお墓のツボを突きます!!」

1)新築の風水鑑定 … 1坪 1.2万円 × 建坪

 吉凶の土地を判断

 外回りの環境の吉凶を鑑定

 間取り図を玄空飛星法で鑑定

 入宅日は、玄空大卦択日法で鑑定

 
引越し方位と家族構成も必要です。

「ご依頼から新生活まで約1年間の鑑定になります。」

 


2)既存物件の家屋や店舗サロンの風水鑑定 … 10万円

 外回りの環境の吉凶を鑑定

 間取り図を
玄空飛星法で鑑定

 お客様が問題とされる内容についてのご相談

 改善策の立案

 
建築年月と家族構成も必要です。

「ご依頼頂いた物件に関するご質問や開運法は、惜しみなくお答え致します。」



3)お墓の風水鑑定 … 10万円

 墓石座向を玄空飛星法で鑑定

 外回りの環境の吉凶を鑑定

 
お客様が問題とされる内容についてのご相談

 
改善策の立案

 
慰霊供養のお作法 御神技

 建墓年月と家族構成も必要です。

「因縁など霊障もクリアして健全な生活を送れるように尽力致します。」




4)新設建墓の場合 … 30万円
 

 吉凶の土地判断

 霊園内での吉場鑑定

 納骨 吉年吉日吉時 立会い

 慰霊供養のお作法 御神技


 3)お墓の風水鑑定も全て含みます。

「ご家系的内容や子孫繁栄のみならず、社会的地位名誉もお墓1つでの内容は大きいものがあります。」




5)間取り図面のみ鑑定 … 3万円


 間取り図面のみで、即鑑定

 住宅周辺のご様子が分かるスマホ写真を見せて下さい。

 
建築年月と家族構成も必要です。

「プロの目から見た風水開運術を対面で即答させて頂きます。」




6)お引越し方位のみ鑑定 … 1万円

現住所とお引越し先の住所をお知らせ下さい。
お引越し先を検討中の方は、ご相談下さい。
ご家族全員の吉方位を割り出し、お引越しの吉年吉日もお伝え致します。


「九星氣学による吉方位の達人がお答えさせて頂きます。」



7)高層マンション、ビル工場、宿泊ホテル 他建設 … ご相談

「大掛かりな風水建築も承ります。ご相談下さい。」


8)その他

現地調査による風水鑑定には、時間を要しますので、結果は後日、

約1~2週間後のご報告になります。

鑑定費用以外に開運化煞の為に掛かる費用もご理解下さい。

ご要望によって施す 『風水術』 が変わってきます。

殺気を及ぼしている課題が、

屋外なのか? 屋内なのか?

陽宅なのか? 陰宅なのか?

また、どういった風水術が、ご希望に対して効果があるのか!!

を検討して参ります。


以上が、風水鑑定の目安になりますが、様々な立地条件のケースがありますので、風水鑑定をご希望の方は、是非一度ご相談下さってから、お決めになって下さい!!

陽宅 風水鑑定
陰宅 風水鑑定
新築設計の青写真
設計図面の玄空飛星
現地での計測
Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有